Paccloa
2017.02.24

出荷することができた時には奇跡と思いました

A社さまプロフィール

【業種】文化財・神社・仏閣・城郭・党塔等の瓦の製造・販売・屋根葺施工

【資本金】 1000万円

【設立】  1923年 (大正12年)

社長さまのコメント

Q1 当初の御社の海外展開の状況はいかがでしたか。

海外展開がなにかもわからず、出たこともなく、手段もわかりませんでした。

 

Q2 助言により、海外展開に良い変化はございましたか。

まったく初心者の弊社にとって、実務を手とり足とり教えていただきました。

海外からの問い合わせメールや発注にも対応でき、出荷することができた時には奇跡と思いました。

Q3 時に厳しい助言もいたしますがいかが思われましたか。

あまり厳しいとは思いませんでした。
当たり前の事です。

それより、なんでも言ってもらいたかったです。
すべて吸収したいと思いました。

しかし、厳しい助言もありましたが、「素晴らしい!」といっぱい褒めてもらって勇気を与えてもらったように思います。

Q4 海外展開に関して他の専門家やコンサルタントにご相談されたことはありますか。

あります。

私たち初心者にとっては総評的な指針・アドバイスだけでなく、具体的な実務的な指示が必要でしたので、そのような私たちを見て小川さんは、目線を時には私たちに合わせて具体的に指導くださいました。

Q5 何か印象に残っていることがあれば教えてください。

このような仕事をされている方は おっちゃんやちょっと変わった人が多いのに、モデルのような超素敵な方だなーというのが最初の印象でした。

その通り、切れ味がシャープでした。

海外展開にはやり方がある。
未来を変える海外展開ロードマップ
詳しくはこちら