Paccloa
2017.02.24

相手が日本人と違うという認識を強く感じさせてくださいます

E社さまプロフィール

【業種】   水産加工・卸・小売 (直営店舗)研究開発

【資本金】 400万円

【従業員数】5人

【設立】  2001年

社長さまのコメント

Q1 当初の御社の海外展開の状況はいかがでしたか。

会社は受け身で注文されたら輸出する程度でした。

Q2 助言により、海外展開に良い変化はございましたか。

たくさんありました。

代表的なものは、販売戦略を事前に練りに練り計画したものを実践にはめ込むといったやり方をご指導いただきました。

小川さんは会社の立場をよくふまえブレーンとして力を発揮してくださいます。

海外交渉や経験が豊富で相手が日本人と違うという認識を強く感じさせてくださいます。

Q3 時に厳しい助言もいたしますがいかが思われましたか。

厳しい助言をされた覚えはありません。

重要なことや経験上かなりの確率で避けた方がいいといったことを言ってもらえることはありがたい話だと思います。

Q4 海外展開に関して他の専門家やコンサルタントにご相談されたことはありますか。

あります。

一般的なコンサルタントは自分の知識をひけらかすのが得意で基本的に我々の収穫が非常に少ないです。

一方小川さんは、例えば現地でのヒアリングの際など相手をみぐるみ全部はがして持っている情報を搾り取る能力にたけてられ、良い情報を引き出してくれたり、市場を把握するだけでなく、市場形成や販売戦略についても指導力が高く、行動や思ったことの決断も早いです。

Q5 何か印象に残っていることがあれば教えてください。

繊細でありながら大胆に、大胆でありながら繊細に考えてくださり、なくてはならない参謀のような方です。

あなたの夢はパコロアの小川でかなえるといっても過言ではなく、一緒に取り組むことでよい礎になると思います。

あと余談ですが、たばこはNGで朝食がしっかりしたホテルでないとご機嫌が麗しくないことは(笑)、海外出張時に観察しててわかりました。

海外展開にはやり方がある。
未来を変える海外展開ロードマップ
詳しくはこちら