Paccloa
2019.03.11

【2019年2月電子刊行】CEマーキング、知らなかったでは済まされない??

CE marking

中小機構 EU規制ガイドブック(2019年2月電子刊行)が公開されました。

EU規制ガイドブックとは? 

中小機構近畿本部様と広域首都圏輸出製品技術支援センター様のご協力を経て、株式会社パコロアが企画、構成、取材、執筆、編集した、

日本一わかりやすい中小企業の為のCEマーキング(含むEU規制)の入門書です。

海外展開を進めていくと、現地の規制やルールが障壁となって、(日本で販売しているそのままでは)自社商品やサービスが、現地で輸入も流通もできない、と気づくことがあります。

その際は、輸出を取りやめるか現地輸入規制に準拠させるかの2択となり、もしこれから現地規制に、自社製品を準拠させる、となった場合は、思わぬ時間と費用がかかり、少し驚かれるかもしれません。

せっかく輸出が決まったのにすぐに出荷できないなんて、
準拠費用は見積もりに入れていない、
赤字になるどうしよう、

などとならないよう、特にEU市場における、海外規制の全体像を、20分で理解して頂けるようEU規制ガイドブックとしてポイントをまとめました。

主な内容は下記の通りです。

1.はじめに 
2.EU規制 何をどうすればいい?
3.自社商品のEU規制を探せ!
4.こんなにあるEU規制一覧① (CEマーキング制度24群)
5.こんなにあるEU規制一覧② (CEマーキング制度以外)
6.CEマーキング制度 認証までの流れ 
6-2.REACH、RoHS、WEEEの対応
7.認証機関 支援会社リスト 
7-2.認証機関 支援会社リスト ごとの対応分野まとめ 
8.公的機関の窓口案内 
9.おわりに 

(なお、EU規制ガイドブック は最下段の ダウンロード> から冊子をダウンロードして頂くと読みやすいレイアウトとなっています。)


ご一読後もし、海外規制を含む、海外展開全般につきまして、困ったな、、、ということがありましたら、株式会社パコロアまでお気軽にご相談下さい。

海外展開にはやり方がある。
未来を変える海外展開ロードマップ
詳しくはこちら